Chemins de France フランス語を学ぼう:フランス人講師が立ち上げたフランス語を学ぶコミュニティ Chemins de Franceのサイトです。大阪の心斎橋や梅田を中心にフランス語のレッスンやフランス文化を学ぶイベントを行っています。

ホーム > プチホームステイ > 5/3(祝・土)11時〜20時 プチホームステイ

5/3(祝・土)11時〜20時 プチホームステイ

2008年5月 3日 chemins | | コメント(1)

日にちが変更となりました

アクティビティや料理、ディスカッションなど全てフランス語で行います。
日常使うフランス語も含めて9時間フランス語をなるべく使う環境でどっぷりフランス語を堪能していただく企画です。
講師の妻:明子も何かあればお手伝いさせていただきます。
アットホームでありながらプログラムもしっかり組んでいますので
充実した1日となると思います。是非ご参加ください。

【イベント概要】
Pour ce "Petit Séjour français", je vous propose de parler du 18e siècle (1701-1800).
Nous discuterons en français (beaucoup), japonais (un peu), et en anglais (un petit peu).
Le programme que je prépare est le suivant :

フランスの18世紀(1701年〜1800年)についてフランス語でたくさん話していただくイベントです。
日本語で少し、英語ではほんの少し補足いたします。
当日のプログラムは以下の通りです。

【開催日時】2008年4月29日 11時〜20時(9時間)

【開催場所】大阪市地下鉄 蒲生4丁目駅 徒歩6分 (la loutre と 明子の自宅)

【講師】Guillaume
(mixi la loutre)

【アクティビティ】
1. 日本語・フランス語での簡単なディスカッション(ウォーミングアップ) -
  Accueil

2. Vidéo 1 : Patrice Leconte の リディキュル (フランスの映画)
  Visionnage du film Ridicule de Patrice Leconte
リディキュール
ファニー・アルダン,シャルル・ベルリング,ジュディット・ゴドレーシュ,ベルナール・ジロドー,ジャン・ロシュフォール,パトリス・ルコント,レミ・ワーテルーズ

3. 料理&お昼(18世紀のスタイルに近いもの)
  préparation et dégustation d'un déjeuner façon 18e siècle

4. 18世紀のフランスの歴史のお話&紹介
  Présentation sur l'histoire française au 18e siècle

5. 18世紀のフランスに関してのフランス語でのディスカッション
  Discussion en français sur le 18è siècle

6. 料理&夕飯(18世紀のスタイルに近いもの)
  préparation et dégustation d'un dîner façon 18e siècle.

Nous aurons des informations historiques, linguistiques et gastronomiques.
歴史、フランス語、料理などを勉強します。

【募集人数】先着5名様
※3名以上の方の参加で開催とさせていただきます。

【参加費用】お一人様 6,000円
    昼食、夕食は一緒に調理後召し上がっていただきます。
    ※キャンセルは前日夜10時までにお願いいたします。

【参加方法】
 ・参加ご希望人数
 ・お名前
 ・当日連絡のつく携帯電話番号
 を下記メールアドレスに前日までにメールをお願いいたします。
 メールアドレス
皆様のご参加お待ちしております。

mixiのコミュ内のイベント
で参加表明していただくこともできます。




ブログ村のランキングに参加しています。 クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

コメント(1)

akiko :

コミュのお手伝いをさせていただいているakikoです。

朝11時に始まり夜9時の終了まで約10時間の
プチホームステイが無事終了しました。
当日は名古屋や徳島などの遠方の方も含め3名の方にご参加いただきました。

【フランス料理】
レシピを皆さんにお渡しして、「材料は何を使いますか?」
と、やりとりをしながら料理で使うフランス語を勉強。
多分12時前に始まったお料理は1時半ぐらいに完成しました。

さすがフランス料理というか、バターを大量に使って、材料も鶏肉2kg!!でした。(6人前で)
ソースベシャメルを使った鶏肉料理の次はスフレを作りました。膨らまず残念。
でも味はよかったようで、子供は私の分も食べ、参加者の方のも奪おうとしていました。

【映画:リディキュール】
エスプリ満載の映画で、18世紀の時代についてもよい材料だったようです。
エスプリ、日本語訳にすると面白みが伝わらないので、私もいつかペラペラになったら再度見ようと思います。

【18世紀フランスの歴史や時代背景の勉強】
レッスンルームで18世紀のフランスの歴史や時代背景などを勉強ながらフランス語会話を約2時間。

【夕食】
これは何?と聞くと「スープ」という答えが返ってくる野菜煮込みスープを皆さんに作っていただきました。
切って入れるだけですが、塩漬けの豚肉?も入れていました。
お昼ごはんが多すぎたので、残っていたものとスープが晩御飯になりました。
バイクで来られている方やワインは・・・という方が多かったので今回はバルコニーでワインワイングラスは行いませんでしたが、私も日本語で混じってお話させていただいたりでとっても楽しかったです。

東北地方太平洋沖地震 義援金
Songs for Japan - Various
Songs for Japan - Various

東北地方太平洋沖地震 義援金
お知らせ
イベント情報
オープングループレッスン
イベント・レッスンタイプ
Chemins de France in Facebook
イベントの写真
Tags
検索
  • サイト内を検索
  • Web全体から検索
携帯サイト
このサイトを購読
Chemins de France関連サイト
Comments
TrackBacks